検索
  • kantamasan

月夜のパスタ。ベーコンとトマト。


今日はやりたくて出来ていなかったことと、やらないといけなかったことを、まとめて行いました。

朝と夕に畑に顔を出す以外は家族と一日。とても大切な時間。

今日の夜ごはんは、以前作り置きしておいたセミドライトマトのオリーブオイル漬けと、オットバルの鳥シェフ特製手作りベーコン(腕のいいシェフが友達というしやわせ)を合わせたパスタ。

セミドライトマトは作ってから一カ月半。味が濃厚かつしょっぱくなってました。岩塩をふって天日干ししたのだけど、それにしてもなぜかしょっぱい。でも嫌な塩辛さではない。そのため味付けはほとんどせず、ベーコンとトマトの塩味のみ。

もう抜群に美味しいです。

ソースも良いけど、セミドライは本当に美味しい。まったく別の食べ物に進化してます。

これからこのページにも追加していきますが、かんたまさんはいろいろやります。一般的な経営としてはおそらく間違っているアプローチもあるだろうし、お金に変わりにくいものも多いと思います。

でもかんたまさんは「やりたいことをする」農家です。いや、できるだけやりたいことしかしません。それが全世界の人々に受け入れられなくても、ごく少数の大切な仲間に届けば幸せかなと。

もちろんうちのちびっ子を幸せにしないといけないので、ブレーキとアクセルを調節しつつ。

今日は満月です。

帰りに畑から見えた月は怖いくらいはっきりと、大きくて。

わおーーーーーーん!


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

安心で安全な野菜とは?①

半年にわたるイチゴ栽培も先月末をもって終了し、次作の苗作りが始まっています。イチゴは夏に苗を育て、秋に植え付けし、冬春に収穫をするというサイクルで一年が回っています。言わば一年のスタートです。 収穫期は目の回るような忙しさなので、なかなかお客様とコミュニケーションを取ったり自身の思いを伝えたりすることが難しいです。ブログというのは一方通行ですがとても便利ですね。 かんたまさんがどのような農家なのか

本日、イチゴの販売が終了しました。

本日令和2年5月31日、今シーズンのイチゴ栽培、販売が終了いたしました。 たくさんのお客さまに恵まれ、完売せずにイチゴの行き場がなくなるといったこともほとんどなく、皆さまにたくさんのイチゴを召し上がっていただけたことは何よりも幸せなことです。ありがとうございました。 かんたまさんはこの4月で就農8年目を迎えました。初めは市場への出荷がほぼ100%でしたが、今年は収穫したイチゴのうちおよそ三分の一を