検索
  • kantamasan

待っておったよ、イチゴ、の投稿!


イチゴ農家なのに、らしくない投稿が続いていたのは、仕方のないこと。

だって夏はイチゴないんですもん。

と、トマトの写真が続いてきましたが、ついに見つけました今シーズン初の赤いイチゴ。

写真ではかなり色付いているように見えますが、実際にはほんのり赤でございます。おそらく明後日くらいが食べ頃かと。

かんたま時代、初イチゴは看板娘のタマコが味を見るのが恒例となっておりました。

かんたまさんになって最初のイチゴもおそらくそうなります。来年は看板息子のサンタローちゃんが参戦することになるので、奪い合いか半分こか。

今年はたくさんのアルバイトさん(実際はかんたまさんのご贔屓さん、もしくはそのお友達)に植え付けの作業を手伝っていただきましたが、特に定植時の様子を知ってらっしゃる方々には何とも感慨深い写真であろう二枚目。

こんなに大きくなりました。

写真のかおりのは一時生育不良で心配されましたが、介抱の甲斐あって見事に復活いたしました。花の上がり具合も良いので、このまま行けばクリスマス頃は昨年よりも多く採れるかもしれません(予定)

一方、みんなのさちのか、写真は無いのですが、今月初めの急な寒さで10月にしておねむでございます。うつらうつらしております。

というわけでさちのかの販売は年明けになるかもしれません。

特にケーキ屋様がた、クリスマス用のさちのかはご期待に添えられない可能性が高いということで、大変申し訳ないです。

その代わり、というのもおかしいのですが、、、

また別ページで今年の販売についてお知らせいたします。できればクリスマスでもどーんとかんたまさんのイチゴを使っていただきたいとは思っていますので。

ちなみに一枚目は朝7時ころ、二枚目は夕方17時ころ。

陽が落ちるのがほんと早くなりましたね。

朝晩寒いので、みなさま体調崩されませんよう。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

安心で安全な野菜とは?①

半年にわたるイチゴ栽培も先月末をもって終了し、次作の苗作りが始まっています。イチゴは夏に苗を育て、秋に植え付けし、冬春に収穫をするというサイクルで一年が回っています。言わば一年のスタートです。 収穫期は目の回るような忙しさなので、なかなかお客様とコミュニケーションを取ったり自身の思いを伝えたりすることが難しいです。ブログというのは一方通行ですがとても便利ですね。 かんたまさんがどのような農家なのか

本日、イチゴの販売が終了しました。

本日令和2年5月31日、今シーズンのイチゴ栽培、販売が終了いたしました。 たくさんのお客さまに恵まれ、完売せずにイチゴの行き場がなくなるといったこともほとんどなく、皆さまにたくさんのイチゴを召し上がっていただけたことは何よりも幸せなことです。ありがとうございました。 かんたまさんはこの4月で就農8年目を迎えました。初めは市場への出荷がほぼ100%でしたが、今年は収穫したイチゴのうちおよそ三分の一を

© 2023 by Closet Confidential. Proudly created with Wix.com

  • b-facebook
  • Instagram Black Round