検索
  • kantamasan

お知らせ。ジャム用イチゴ。


皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、取り急ぎお知らせいたします。

急に暑くなりはじめ、イチゴの栽培管理が思うようにいかず、四苦八苦しております。

現在のグループも谷に入り始めたこともあり、納得のいく品質のものが少しずつ少なくなってきました。

イチゴは暖かくなるとどうしても甘味が乗る前に色付いてしまい、厳寒期のようなコクが足りなくなってきます。それを補うのが農家の技術なのですが、かんたまさんはまだまだ修行が足りず、良いものもあればそうでないのもあれば。

というわけで、畑でお渡しの直売、予約販売ともに、一旦お休みさせていただきます。

その間お世話を集中的にやらせていただき、なんとかシーズン終了までにもう一度大きな花火を打ち上げたいと思っております。

食べたい!と仰ってくださっている方々(特に良く知ってらっしゃるお友達、お知り合いの方々、お待たせしてごめんなさい。良いものをお渡ししたいので、、、)もうしばらくお待ちを(´Д`)

その代わりというのもなんですが、暑さに比例してジャム用が増えてきましたので、直売でジャム用イチゴのみ準備したいと思います。

とりあえず今週は明日水曜日と土曜日に。お値段はひとパック150円~200円くらいです。

数に限りがありますので、ご了承ください。

まとめてジャム作りもいいですよー。

また正規品再開しましたらすぐにお知らせいたします。

かんたまさん


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

安心で安全な野菜とは?①

半年にわたるイチゴ栽培も先月末をもって終了し、次作の苗作りが始まっています。イチゴは夏に苗を育て、秋に植え付けし、冬春に収穫をするというサイクルで一年が回っています。言わば一年のスタートです。 収穫期は目の回るような忙しさなので、なかなかお客様とコミュニケーションを取ったり自身の思いを伝えたりすることが難しいです。ブログというのは一方通行ですがとても便利ですね。 かんたまさんがどのような農家なのか

本日、イチゴの販売が終了しました。

本日令和2年5月31日、今シーズンのイチゴ栽培、販売が終了いたしました。 たくさんのお客さまに恵まれ、完売せずにイチゴの行き場がなくなるといったこともほとんどなく、皆さまにたくさんのイチゴを召し上がっていただけたことは何よりも幸せなことです。ありがとうございました。 かんたまさんはこの4月で就農8年目を迎えました。初めは市場への出荷がほぼ100%でしたが、今年は収穫したイチゴのうちおよそ三分の一を

© 2023 by Closet Confidential. Proudly created with Wix.com

  • b-facebook
  • Instagram Black Round